よくあるご質問・ご要望

Q7.改修工事のタイミングを教えてください。

防水層の痛み具合によって経済的な改修方法は異なります。
損傷が激しければ救急処置や迅速な改修を施すことで傷口の拡大を防ぎ最小限の出費で改修できます。また、損傷が少なければ無理に改修せず経過を観察してから改修しても遅くなく、維持管理コストを抑えることにもなります。
どちらにしても、まずは現在の痛み具合を把握することが肝心です。

よくあるご質問・ご要望 一覧へ